www.pizza-book.com

-

-

最近のペットは長寿傾向が強いそうです。これにはペットの飼い方も関係しているようで、特に犬は昔と違って室内飼いが増えたことで長生きしやすくなっていると聞きます。 昔は、家の外に犬小屋が設置されていて、鎖で繋がれた犬の光景が当たり前でした。ところが最近は外で元気に吠えている犬の姿をあまり見かけません。各家屋の中からは鳴き声が聞こえてくるので、やっぱり室内で飼っている家が増えたのでしょう。 昔は犬は番犬として玄関横などで飼われていましたが、最近は家族の一員として家の中で過ごすことが多いです。お散歩の時には外に行くけれど、帰宅後はきちんと足を拭き、中には入浴まで済ませる犬もたくさんいるそうです。 こうした変化は時代と社会環境の変化が関連していると思いますが、核家族化によって家族の構成人数が減ったことでペットが新たな家族の一員になったのかもしれません。子供にとってはまるで兄弟のような位置づけになっている犬も多いので、飼い主の捉え方の変化が犬の生活にも変化を及ぼしているようです。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.pizza-book.com All Rights Reserved.